みやめも2

考えたことをメモってます

【スポンサーリンク】

ひっそりと更新再開

 ご無沙汰しております。突然ですがまたちょっと書く意欲が湧いたのでブログを再開します。どの程度、どれくらいの頻度で更新するかは相変わらずわかりませんが、以前よりは細かく更新したいなあとぼんやり思っています。……というのも今までは社会問題等のテーマについて「どういうものが正しいか」みたいな議論を(背伸びして)扱っていたため更新のハードルが高かったのですが(というとハードルをクリアした記事が珠玉の作品みたいに聞こえますがそんなこともありません)、今後は自分の身体的な感覚に基づいての素直な意見なども記事にできたらいいなと考えているんですよね。だから記事更新の機会も増えるかなぁと……

 

 さて、当ブログの更新は一年前(!)の『日本の教育はどうあるべきか―「制度化」された人格と社会 - みやめも2』を最後に途絶えているわけですが、うーむ……この記事、今見るとかなりツッコミどころ満載で酷いですね……これを野放しにしておくのは本意ではない……

 ——ということで、まずはこの教育の記事のリメイク版?みたいなものを投稿したいと思います。きっとまた新たなツッコミどころがあるはずですが、気づき次第訂正なりまた作り直すなりしますので、どうぞご容赦を。。なんにせよフレイレイリイチあたりの教育思想というのは僕が一番興味関心のあるテーマなので、ずっと勉強中ということになると思います。ご意見やご指摘があれば嬉しいです。

 

【スポンサーリンク】